bftk

photo,memo,etc...

自転車を乗り回せ

皆様におかれましては、今週から仕事始めでしょうか?
私はといいますと無職故、義務感の無い朝を迎えておりました。

1日目

この有り余る時間を有意義に使おうと上野でモネ展がやっていたのを思い出したので見に行く。
のだけど、普通に行くのもつまらないので「自転車で行こう」と唐突に思いつく。うちから上野は30〜40分くらいで行ける。駅まで歩いて電車に乗っても同じくらい掛かる。山手線・京浜東北線沿いに行けば迷う事無く行ける。

昼過ぎ頃に出発。よく電車の窓から見ている風景の中を自転車で走るのは新鮮で、坂道はきついけれど下りの爽快感は久しぶりに気持ちがよかった。途中、谷中周辺を通るのだけれど、ここらへんは建物が古いものがあったりして趣きがある。

http://instagram.com/p/i0bujoHCbB/
谷中らへん趣ある建物が多い

だんだんと見た事のある建物が見えてきて上野に到着。小さい達成感を感じながら、モネ展が開催してる国立西洋美術館

f:id:iscreeeeam:20140107011145j:plain

行ってみたらこのような具合だった。
調べたところ月曜日は大体の美術館が定休らしい。母親が読みたいって言っていた下町ロケットの文庫本と履歴書買ってまたチャリで帰った。

2日目

今日こそは行った先で何か成し遂げたい。
夜に六本木で友達と会う約束をしていたので、すっかり先日の成功体験で自信をつけたのか、自転車で六本木に行こう。と思い立つ。夕方前に出発。

http://instagram.com/p/i35rgoHCXA/
暇だし地元から六本木まで(約13km)チャリで行ってみた

http://instagram.com/p/i35w8QnCXF/
ルートはこのような感じ

ちなみに、iphoneのマップの音声ナビを使っている。(順路を車にしているので26分と出ている)片耳だけイヤフォンして音楽聴きながら走っていると、随時アプリから曲がるところを音声で教えてくれる。
まだ明るいなか、大きめな通りを走る。前回に比べると道路中心であんまり楽しくはない。

http://instagram.com/p/i355XNnCXN/
道すがら東京ドーム

すっかり日も暮れて、東京ドーム周辺のライトアップに若干テンションが上がる。その後は延々と車が通る道路沿いに向かう。皇居周辺だと人も少ないので思いっきり自由に自転車で走れる。結構上り坂が多くて何度か下りて押しながら向かっていると溜池山王辺りから都会感ある感じになってきて、遠くに六本木ヒルズが見える。近い!近いぞ!今まで歩いて通っていた道を自転車でなぞるように走ると六本木に到着。

http://instagram.com/p/i36G_snCXe/
ちんたらちんたら漕いで道間違えながら約1時間40分で六本木到着

思ったより時間がかかってる。ママチャリだし乗ってる人間がこの間までデスクワーク8時間していた人間だから仕方が無い。
そのあと友達と合流して飲んで食べてしたので電車で帰る事に。知り合いの会社の駐輪所に置かせてもらい、電車で帰宅。

3日目

そもそも自転車、私のものではない。
母親が最近寒いという理由で乗っていないので家にあるから私が勝手に乗り回している。
今までも何度か自転車を借りているけれど、私の頭がおかしいのか、歩くのが異常に好きなのか知らないが、自転車で近場の目的地まで行って、自転車を置いて歩いて帰ってきてしまう前科がある。「アンタ自転車どうしたの?まさかまた歩いて帰ってきたの?」といわれる事受け合いなので、家に帰さなくてはならない。今回はそうではないのだ。信じてほしい。
電車で六本木へ、ついでに六本木クロッシング観にいく。
http://instagram.com/p/i5tNovHCQU/
勢いあった
教養のない私が感想書くのもあれだけど、現代社会をテーマに色々なダウトに触れている。風刺だったり復興だったり様々なアーティストの作品ある。どれも衝動みたいなものがすごくて勢いを感じた。一番印象に残ったのは小泉明朗氏の映像作品で、匿名のインタビューをするんだけど、容姿も口だけ見える覆面で、声も雑踏の音をサンプリングしたものが当てられている(字幕があるので理解はできる)匿名性があっても人間は理性がある。その理性をもっともっと剥がしてください、と小泉氏煽るのだけど、インタビューされている人間の理性の揺れを感じた。

のんびり見ていたら雨が降り出してしまったので、本来の目的である自転車を自宅へ帰すために、六本木15時頃出発。小雨が雨になるか、私が家に着くのが先かである。

http://instagram.com/p/i5tWb3HCQb/
六本木から地元帰りのルート、ナビが昨日と違うこと言ってる

どうやら前回は順路を車に指定したのでやや遠回りになった?ようだった。元々の道も知らないし自動車免許ないので詳しくはわからない。
四谷方面に向かって新宿まで来るとなんとなく雰囲気がわかる。そのあと池袋まできたら地元まではわかるのでぐんぐん走る。正直雨が強くなっていって濡れるのが辛かった。気温は出発のとき10度くらいあったので寒いとは思わなかった。体を動かしているからかもしれない。
見覚えがある道に来たのですんなり帰宅。けど雨があったからか前回と同じ1時間40分かかった。母親が帰宅する前に帰宅成功したので怒られずにすむ!よかった!
母親が帰宅したので、歩いたのではないと事情を説明したら納得してくれた。面目は保たれたのである。

3日間自転車を乗り回した感想

私は散歩するとか目的もなくぶらつくというのができなくて、移動も効率を考えてしまいがちだったけれど、普段と違う景色を見たりできたのでとても大きな変革であった。今まで駅単位で街や周辺情報を覚えていたのが、実際に道をなぞることによって線になって理解ができたので意外と東京狭いのかも?と思った。まぁこれは私が出不精なのでモノを知らないだけかもしれないけど。楽しかった。モネ展はまた日を改める。

広告を非表示にする